簡単な紹介
  • 33159

    學生數

  • 4727

    教職員數

  • 12

    中國科學院?中國工程院の院士

  • 44

    「國家傑出青年科學基金」事業助成研究者

  • 4

    國家重點実験室

  • 2680000 ㎡

    建築面積合計

  • 機械工學院

  • 精密機器及び光電子工學院

  • 電気自動化及び情報工學院

  • マイクロエレクトロニクス學院

  • 建築工學院

  • 建築學院

  • 化工學院

  • 材料科學工學院

  • 管理及び経済學部

  • 求是學部

  • 理學院

  • 數學學院

  • 法學院

  • 教育學院

  • 薬物化學及び技術學院

  • 環境科學工學院

  • 計算機科學及び技術學院

  • ソフトウェア學院

  • マルクス主義學院

  • 生命科學學院

  • 大學院への入學

    第2回入學略章外國人學生の周期天津大學修士號

    奨學金
    研究
  • エンジン燃焼學國家重點実験室

  • 精密測定技術及び機器國家重點実験室

  • 化學連攜國家重點実験室

  • 水利工學シミュレーション及び安全國家重點実験室

  • 教育部重點実験室

    教育部の重點実験室は國家革新システムの重要な構成部分と基礎科學と技術革新の人材を育成する高等教育機関である

  • 天津大學歴史博物館

    ?天津大學歴史博物館は、衛津路キャンパスの銘徳道にある第一教學棟內に位置しており、展示室が1000平方メートル以上に及んでいます。館內にある10個の展示室は、時間を軸、建學の精神を主題として、「興學強國(教育を振興し、國を強める)」という大學の宗旨、「實事求是(事実に基づき真実を求める)」という校訓、「嚴謹治學(謹厳に學問を治める)」という校風、「愛國?奉獻」という優れた伝統を集中的に表明しています...

    ベワールプラス
  • 登竜門郷土蕓術博物館のご紹介

     中國の民間文化の多様性、輝かしさ、無限な創造力は、中華大地の視覚美術に鮮明に表現されています。 民間美術は伝統工蕓と郷土美術といった二つの部分に分けられます。前者の多くは都市にあり、専業職人の手により、寶石、象牙、金銀、紫檀などの高価な材料を使い、巧みな細工を求めるものです。それに対し、後者はよく広々とした民間にあり、田舎者の手により、草木、レンガ、石、竹、紙、布などの回りにある材料を使い、...

    ベワールプラス
  • 大樹畫館

    ? 大樹畫館は、馮驥才先生によって1993年に設立されました。中には、馮驥才先生の書畫作品と文化的珍品を陳列しており、國內外の文蕓家と有識者が文を以て友を會すサロンでもあります。上品な館內に、馮先生とその友人の作品が展示されています。1994年から、馮驥才先生は都市の歴史文化と民間文化の保護に攜わって以來、畫館がその場となっています。 大樹畫館の「大樹」の出典は、馮家祖先にあたる漢の時代の馮異將軍にさ...

    ベワールプラス
  • 大樹書屋

    ?大樹図書館に所蔵されている10萬冊の本はすべて院長である馮驥才先生の個人コレクションです。文學類、蕓術類、民間文化類の本が多いのはその特徴です。その中では孤本の書籍や刊行物、民俗に関する文獻、有名人の手紙などはとても貴重です

    ベワールプラス
  • 北洋美術館

    ?北洋美術館は馮驥才文學蕓術研究院の大型展示館です。ここ十年で、大學內外ないし全國でも広い影響力のある蕓術や文化展示活動を行っています

    ベワールプラス
  • 王學仲書畫作品所蔵

    ?  中國の山水畫は境地が奧深くて、山や川などの自然風景を主な対象に描かれたものであり、常に特別な趣を抱いており、中國人の感情と思いを最も濃厚に表しているものです。人間は毎日、様々なことを感じ、思考し、悟り、そして持続的に、異なる方向から、深くその悟りを成果として転化させ、さらに蕓術的な加工によって蕓術作品に仕上げます。 天津大學の王學仲蕓術研究所には、詩人、畫家、書道家である王學仲先生の作品...

    ベワールプラス
  • 學校生活

    北洋生活

    長年の轍百二十fois. l '不朽の精神に受け継がれている北洋大學と天津大學のキャンパス

    三分时时彩